投資の勉強

円高はFXを始めるのに有利?

FXは外貨をトレードする投資です。
つまりほとんどの人は日本円と外貨をトレードしますよね。

そこで考えられるのは、やはり外貨が上がるか下がるかなのですが、
考え方を逆にしてみましょう。
要するに日本円でトレードしているということは、
円が安くなれば儲かるということも考えられるのです。

今非常に円高です。
1ドル78円のころは異常でしたが、1ドル94円の今でもまだまだ円高といえます。
一昔前は1ドル110円なんて時代もあったのですから。

そもそも円安になればドルの価値は上がります。
つまり円高の状況でドルのポジションがあれば
円安になったときにその差額が利益として入ってくるのです。

その差はレバレッジに比例します。
当然アベノミクス効果は続きまだまだ円安になりそうです。
そうアベノミクス効果が発生している今なんです。

これからおそらくは恐ろしいほど円高になることはありません。
つまり今、FXトレードをすれば非常に有利な状況に立てるでしょう。
レバレッジですらかけ易い状況になっています。

さてしかもオバマ政権はTPPを結びそうになっています。
日本のTPP加盟によって、ドルの価値が上がることが予測されます。
もしもFXを始めようかどうか迷っている方々は、今がチャンスだと思います。

とにかく予備知識は必要なので、
きっちりと勉強をするのが絶対条件ですが、それでも間に合います。

しかし、気をつけなければならないのは、初心者であるということです。
市場はいざというときに牙を向きます。
慣れていてもそれに悩まされることもあるのです。
生半可な気持ちで巨額の投資をすると必ず痛い目を見ます。
なので前もってしっかりした準備をしてから臨みましょう。

この円高のチャンス長い目をみれば必ずつかむことができると思います。
ぜひ、計画とゆとりをもった投資を。

FX投資に悩んでいる方はどうぞ気にしてみてください。

Menu