投資の勉強

FXで損をすることは無い?

誰にでも気軽にできるFX。
今や主婦から学生まで誰にでもできる投資になっています。
小遣い稼ぎや億万長者を目指すものまで皆FXを利用しています。

しかしこのFX、良いことだけではありません。
FXにはリスクが存在するのです。
実は諸刃の剣と言われているこのFXの武器であるレバレッジ。
片や天国、片や地獄。それが恐ろしいところなのです。

確かに高レバレッジは魅力的です。
数十万で数千万を稼ぎ出すこともできます。
しかし逆に言えば数千万円負債します。数千万円です。

特におこりやすいのがトレードにもなれきったころ、少し勝負に出ます。
何倍ものレバレッジ、そして勝つのです。
予測したわけでもないのに偶然勝ってしまうのです。

これが恐ろしいのです。負けることを考えなくなります。
そして最後にはどこかで高レバレッジで勝負をして破滅するのです。
また完全に読みきったと思っても世界情勢は振り向けばほくそ笑んでいることだってあります。
笑っているのです。

例をあげましょう。
皆さんもまだ記憶に新しい東北大震災のことは覚えていますよね。
たくさんの方が被災した痛ましい災害です。

そんな中未熟なトレーダー達は円が下がると思っていたのです。
今こそアベノミクス効果で1ドル94円となっていますが、当時は80円ちょっと。
超円高で市場も混乱を極めていたところ大震災がおこりました。

多くの人は円安を読み、そして高レバレッジでドルを買ったのです。
ところが、ふたを開けてみれば日経平均は下落したものの一層の円高となってしまったのです。
これによって払いきれない負債を背負った者もいます。地獄です。

このようにレバレッジとはおいしいものですが、判断を誤るとどん底に落ちてしまいます。
これがFX、いや、レバレッジの怖さなのです。
こちらのよくあるFXでの失敗を参考にするのもいいでしょう。

これからきっちりと稼ぎたい方は自分のラインを定めることです。
ラインを定めて、それ以上でも以下でも取引中止。
それが大きく負けずにコツコツ稼ぐ秘訣です。
安易な気持ちで投資をしないように。

Menu